Microsoft 365 のダウンロードとインストール方【Personal/Family/Business/マイクロソフト365】

Microsoft 365 のダウンロードとインストール方法【Personal/Family/Business/マイクロソフト365】

Amazonや楽天で簡単に購入することができる、サブスク版のOffice「Microsoft365」をWindows11のパソコンにダウンロードしてインストールする方法をご紹介致します。

目次

Microsoft365をインストールする流れ

Microsoft 365 をダウンロードして、Windowsのパソコンへインストールする流れは次の通りです。


  • Microsoftアカウントへログインする。
  • プロダクトキーを登録してMicrosoft365をダウンロードする。
  • ダウンロードしたソフトウェアをPCへインストールする。
  • インストールしたOfficeを起動してライセンス認証を行う。

対象のサービス

今回、ダウンロードとインストール方法をご紹介するMicrosoft 365のサービスは次の3つです。

Microsoft 365 Personal → 最安のサブクス型Office
Microsoft 365 Family → 最大5ユーザー、2名以上利用したい場合にお得に購入
Microsoft 365 Business → TeamsやSharePointなどビジネス・企業用途で利用するならオススメ

ダウンロードとインストールに必要なもの

Microsoft365をダウンロード・インストールするために必要なものは次の通りです。



1.Microsoft365のプロダクトキー

Amazonや楽天でMicrosoft365を購入しプロダクトキーを取得します。

Microsoft 365 Personal → 最安のサブクス型Office
Microsoft 365 Family → 最大5ユーザー、2名以上利用したい場合にお得に購入
Microsoft 365 Business → TeamsやSharePointなどビジネス・企業用途で利用するならオススメ

2.Microsoftアカウント

Microsoft365をパソコンにダウンロードするためには、Microsoftアカウントを事前に準備する必要があります。無料で作成できるので手順に沿って準備しましょう。

マイクロソフトアカウントを無料で新規作成する方法

3.インターネット接続

Microsoft365をパソコンにインストールするためには、インターネット接続が必ず必要となります。PCにインストール後は、一定期間インターネットに繋がっていなくてもOfficeをそのまま利用することは可能です。

4.インストールするパソコン

今回ご紹介するインストール方法は、Windows10とWindows11を対象とします。

① Microsoftアカウントへログイン

Amazonや楽天で購入したMicrosoft365をダウンロードするには、マイクロソフトアカウントを所有している必要があります。

マイクロソフトアカウントを無料で新規作成する方法

Microsoftアカウントへログインするには、以下のリンクよりサインインを行います。

https://www.office.com

マイクロソフトアカウントでログインします。

マイクロソフトアカウントを無料で新規作成する方法

Microsoft 365 のログイン画面が表示されたらサインインは完了です。

② Microsoft 365 のダウンロード

Microsoft 365 画面にマイクロソフトアカウントでログインできたら、右上の「アプリをインストール」より「プロダクトキーを所有している場合」を選択します。

「Microsoft製品の使用を開始する」が表示されたら「始める」を選択します。

Amazonや楽天で購入した Microsoft 365 のプロダクトキーを入力して「次へ」を選択します。

Microsoft 365 の管理画面に戻り、再度画面右上の「インストールなど」より「 Microsoft 365 アプリをインストールする」を選択します。

左メニューの「マイアカウント」よりOfficeアプリとデバイスの「Officeのインストール」を選択します。

WEBブラウザで Microsoft 365 のダウンロードが開始されますので、完了を確認しダウンロードした「OfficeSetup.exe」を確認します。

③ Microsoft 365 のインストール

ダウンロードした「OfficeSetup.exe」を開いてインストールを開始します。

ユーザーアカウント制御の画面で、「このアプリがデバイスに変更を加えることを許可しますか?」のメッセージが表示されたら「はい」を選択します。※表示されない場合もあります。

インストールが完了するまで、しばらく待ちます。※インストール目安:5~15分程度

「準備ができました。」と表示されたらMicrosoft 365のインストールは完了となりますので「閉じる」を選択します。

④ Microsoft 365のライセンス認証

Microsoft 365のダウンロードとインストールが完了したら、Officeのソフトを起動してライセンスの認証を行います。

Windows11パソコンのデスクトップより、「Windowsマーク」→「すべてのアプリ」を選択します。

ExcelやWord、PowerPointなどインストールしたMicrosoft365のOfficeアプリを実行します。

「ライセンス契約に同意します」と画面が表示されたら「同意」するを選択します。

「Officeを使い始めるにはサインインしてください」の画面が表示されたら「アカウントにサインインまたはアカウントを作成」を選択します。

ダウンロード時に作成したマイクロソフトアカウントでログインします。

マイクロソフトアカウントを無料で新規作成する方法

ExcelやWordなどOfficeアプリが起動したら、「ファイル」→「アカウント」よりライセンスが認証されていることを確認します。

以上で、Microsoft 365のダウンロードとインストールは完了となります。

Microsoft365のショートカットを作成する方法

注意点

Microsoft365のダウンロードとインストール中にトラブルが発生した場合は、次の点に注意しましょう。

  • インターネットの接続は安定しているか?
  • Microsoft365のアカウント情報は正しいか?
  • パソコンの空き容量は十分にあるか?
  • 必要なシステム要件を満たしているか?

【マイクロソフト公式】Microsoft 365 のヘルプとラーニング

まとめ

Microsoft 365をWindowsにダウンロードしインストールする手順はとても簡単です。

本記事の手順通りに設定を完了し、Microsoft 365の豊富な機能を活用しましょう。

オススメのMicrosoft365製品

Microsoft 365 Personal → 最安のサブクス型Office
Microsoft 365 Family → 最大5ユーザー、2名以上利用したい場合にお得に購入
Microsoft 365 Business → TeamsやSharePointなどビジネス・企業用途で利用するならオススメ

目次